menu
高血圧治療薬メインテート

アーカイブ:2018年 2月

ノルバスク治療薬は、昔から服用されている薬で、安全性が高く重篤な副作用を起こさない降圧剤として有名です。ファイザー製薬が1993年に発売した治療薬で、アムロジピンベシル酸塩という成分で作られており、カルシウム拮抗剤に分類されています。…

ピックアップ記事

  1. アダラート(ニフェジピン)はカルシウム拮抗薬という降圧剤で血圧を下げることが可能です。カルシウム…
  2. ミカルディスは血圧を下げる薬で、高血圧症に使用します。血圧を上げるアンジオテンシンIIという体内…
  3. 高血圧の人は糖尿病にもなりやすい傾向があります。高血圧の9割は本態性高血圧と言って、原因となる疾…
ページ上部へ戻る